ライースリペアで後悔しないための【お役立ち情報】

【RAIZ repair・ライースリペア】の特徴や良いとこ・悪いとこ

こんにちは、お勧めの “キレイになるための情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、皮膚水分保持能を改善できる成分配合!

……【RAIZ repair・ライースリペア】の特徴や良いとこ・悪いとこなどを探っていきたいと思います。

また、最後のほうで、『通常のトライアルキット』の情報に加え、さらにお得な『贅沢なトライアルキット』キャンペーン情報もご紹介しますので、【ライースリペア】で後悔しないためにも、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

【RAIZ repair・ライースリペア】とは?

『RAIZ repair・ライースリペア』は、水分を失った肌を元から改善し、うるおいが続く肌へと導くために開発されたスキンケア化粧品で、その有効成分はお米から生まれた成分「ライスパワーエキス」です。

このライスパワーエキスは、お米から抽出した天然エキスではなく、日本のバイオ技術によって開発された画期的な成分なのです。

ライスパワーにはいくつもの種類が存在していて、現在では36種類が開発されています。

36種類それぞれが違った効果を持っていて、そのうちライースリペアには「ナンバー11」が配合されています。

ライスパワーが配合されていることで、皮膚の内部にうるおいを与えることができ、肌にハリと弾力を与えます。

ライースリペアの有効成分であるライスパワーは、香川県にある老舗造り酒屋によって生まれました。

毎日、お米と向き合っているうちに、お米の持つパワーや可能性を感じるようになり、その効果・効能を多くの人達にも知ってもらいたいという気持ちから、独自にお米に関する研究・開発を行ってきました。

よく、酒造りに携わる杜氏の手は、つやつやとしていて年齢を感じさせないほどキレイだといわれます。

これは、お米や米麹に含まれている美肌成分が関係していると言われています。

ある造り酒屋では、昔からお酒造りの際に生まれる酒粕を飲むとキレイになると教えられ、今でも欠かさず酒粕を飲んでいるといいます。

こうしたお米の力は、お米のことを知り尽くした造り酒屋であるからこそ実感することができ、美容分野への研究・開発につなげることができたのです。

一般的なスキンケア化粧品というと、保湿成分が肌に密着することでつけたときに潤いを与えますが、製品によってはしばらくすると保湿成分が蒸発してしまい、また乾燥してしまうこともあります。

これは、配合されている保湿成分のほとんどが水分で、一時的に皮膚内の水分量を上げる効果しか持っていないからです。

一方、ライースリペアに配合されているライスパワーは、保水力に特化した機能を持った種類のエキスが配合されており、皮膚が持つ本来の力を引き出す効果も持っています。

そのため、ライースリペアをつけた後もずっとうるおいがキープされるのです。

ライースリペアを使うことで、「お米にはこんな力があったのか!」と実感させてくれる、そんなスキンケア化粧品です。

【RAIZ repair・ライースリペア】が選ばれる理由!

ライースリペアは、30代~50代の幅広い年齢層の女性達10万人以上から愛用されていますが、そこには長く愛用したくなる秘密がありました。


■ライスパワーNo.11

ライースリペアに配合されているライスパワーNo.11は、高い保水力を持っている他、本来皮膚が持っている水分保持機能を改善させる効果を持っています。

この改善効果は、ライスパワーNo.11だけが認められているもので、世界で唯一となっています。

一般的な保湿化粧品は、皮膚の表面を保湿成分がコーティングしています。

そのため、しばらくすると蒸発して効果が低下してしまいます。

一方、ライースリペアはライスパワーNo.11が皮膚の内部にまで浸透し、保水成分のセラミドの生成を促進させ、肌の保水機能を高めるのです。内部からうるおうため、効果が長く続くのです。


■効能効果が認められた医薬部外品

ライスパワーNo.11には、皮膚が持つ水分保持機能を改善させる効果がありますが、この効果は医薬部外品が持つ効能・効果として厚生労働省から認められています。

ライスパワーNo.11の開発が始まったのは1995年のことで、そこから6年後の2001年にやっと皮膚水分保持能改善効果が認められたのです。

医薬部外品が改善効果を持つのは、薬事法が制定されて以来ライースリペアが初となりました。

ライースリペアのコンセプトは、現在の肌の状態を改めて善い肌へと導く「肌改善」あります。

そのためには、ライスパワーNo.11が持つ皮膚水分保持能改善効果が必要なのです。


■敏感肌でも大丈夫

肌質は人それぞれ異なり、乾燥肌の人もいればオイリー肌の人もいます。

また、中には乾燥とオイリーが入り混じった混合肌の人もいます。

乾燥が進むと、肌のバリア機能が崩れ刺激に弱い肌になってしまいます。

こうした肌質を敏感肌と言います。

敏感肌の場合、スキンケア化粧品に少しでも刺激の強い成分が含まれていると、赤みを帯びたりかゆみが起こるなど、肌が敏感に反応してしまいます。そのため、使用する化粧品には特に注意しなくてはなりません。

ライースリペアは、お米から生まれたライスパワーエキスが主成分となっており、皮膚へのアレルギー反応の有無を調査する皮膚刺激性試験において、蒸留水の同等以上という結果が確認されています。

そのため、敏感肌が使用しても安全です。

【RAIZ repair・ライースリペア】の効果的な使い方!

ライースリペアの持つ効果を実感するためには、その使用方法にもこだわることが大切です。

1日2回(朝・晩)のスキンケアの際に、ライースリペアシリーズ(化粧水・美容液・クリーム)を使って行います。

ライスパワーNo.11の効果は、使い続けていくほどに実感できるようになっていきます。


①インナーモイスチュアローションNo.11で潤す!

医薬部外品の化粧水で、肌の奥にある基底層までしっかりとライスパワーNo.11を浸透させます。

使用量の目安は500円玉大で、両手に伸ばしてから肌に押し当てるようにして浸透させていきます。

このとき、手が肌に吸い付くようになるまでしっかりと押し当てます。


②インナーモイスチュアエッセンスNo.11で整える!

医薬部外品の美容液で、うるおった肌にハリと弾力をプラスしていきます。

使用量の目安はパール玉2粒分で、おでこ・両頬・鼻・顎にそれぞれのせていき、やさしくなでるように肌へと馴染ませます。

この時、指の中でも力の弱い薬指を使うと良いでしょう。

特に、口元や目元、ほうれい線は年齢が出やすいため、重ねづけするのがおすすめです。

使い続けることで、ライスパワーNo.11の効果を高めることができます。


③インナーモイスチュアクリームNo.11で保護する!

医薬部外品のクリームで、顔全体から首筋に馴染ませることで、あらゆる外的刺激から肌を効果的に保護します。

使用量の目安は、パール玉1粒分程度です。

濃厚なクリームなので、少ない量でもしっかりとのびます。

美容液と同様に、年齢が気になる箇所や乾燥する箇所ががある場合には、重ね塗りをすると効果的です。

乾燥によって肌のバリア機能が崩れていると、紫外線が皮膚の奥にある真皮にまで侵入してきます。

すると、コラーゲンやエラスチンなどの保水成分が失われてしまい、肌荒れを起こします。

リペアクリームを塗ることで、肌内部に潤いを与えると同時に、肌表面にバリアを作って紫外線などの外的刺激の侵入を防ぎます。


一般的なスキンケア化粧品だと、化粧水・乳液・美容液・クリームと4ステップ必要だったりしますが、ライースリペアは3ステップでできるので簡単で、朝の忙しい時間でも続けていくことができます。

ライースリペアシリーズの3種類を正しく使用することによって、肌がみるみる改善されていくのを実感することができるでしょう。

<RAIZ repair・ライースリペア>アニメCM
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。

<RAIZ repair・ライースリペア>アニメCM2
※再生後、右下の四角いカッコをタッチすると全画面表示に変わります。

【RAIZ repair・ライースリペア】の良いところ!

ライースリペアはこれまでに10万人以上の幅広い年代の女性達に支持されており、多くの良い口コミが寄せられています。

ここで、いくつかの良い口コミをご紹介します。

「トライアルキットを使用していますが、肌にぐんぐん染み込んでいくのが実感できて毎日使うのが楽しみになっています。」

「乾燥による小じわが目立つようになったため購入しました。使用してから1ヶ月程経過しましたが、乾燥小じわが少し改善されてきた気がします。これからも続けたいと思います。」

「使い心地がとても良く、しっかりと保湿してくれるので1年程リピートし続けています。使用後もベタつきが無いので、朝のスキンケアもスムーズに行えます。」

など、肌への浸透力・保水力に満足している口コミが多かったです。

また、良い口コミを投稿した体験者の多くが、1年以上使い続けているリピーターであることも分かりました。

このことからも、ライースリペアシリーズの持つ皮膚水分保持能改善効果が、しっかりと実感できているということが分かります。

ライスパワーNo.11の持つ効果を試してみたくなり、私も実際にライースリペアを使用してみました。

初めて使用するため、まずは10日間試せるトライアルキットを購入してみました。

ローションは20ml、エッセンスは8ml、クリームは5gが入っていました。

どれも、一般的なスキンケア化粧品なら5回分くらいの量ですが、ライースリペアならこの量で10日間は使用できるので、コストパフォーマンスも高いと感じました。

実際に使ってみると、ローション(化粧水)は無色透明で、サラサラしているのかと思ったら意外ととろみがありました。

肌に付けると、まろやかな付け心地で馴染んでいきます。

すぐに浸透していくのが実感できて、肌が満ちていく感じがしました。

エッセンス(美容液)は、ローションよりもとろみ感が強く、こちらは薄いクリーム色をしています。

肌に付けると、これまたすうーっと馴染んでいくのが実感できます。

一般的な美容液は、手のひらで何度か馴染ませないと浸透していきませんが、このエッセンスはのびが良くすぐに浸透していくので、少ない量でももっちりとした仕上がりになります。

クリームは、エッセンスよりも更にのびが良くなめらかなテクスチャです。

クリームというと、付けた後もテカったりべたつきが残るものが多いですが、これは想像以上の浸透力で肌に馴染んでいきます。

私も様々なスキンケア化粧品を使ってきましたが、この感触は初めてで感動しました。

【RAIZ repair・ライースリペア】の悪いところ!

ライースリペアの口コミは多く、そのほとんどが良い評価となっていますが、一部では悪い口コミもありました。

例えば、

「ライースリペア自体は、肌もすごく潤って満足なのですが、値段が高いので継続購入しようか迷っています。」

「使いい始めて2日目でニキビができてしまった。」

という投稿がありました。

値段に関する投稿はちらほら見受けられ、どの方も「高い」と感じていました。

実際の価格は、ローションが8,000円(税抜)、エッセンスが10,000円(税抜)、クリームが8,000円(税抜)と、一般的なスキンケア化粧品と比べると比較的割高となっています。

しかし、ライースリペアは医薬部外品に指定されているスキンケア化粧品であり、使い続けることでその効果を実感することができるようになります。

体験者の口コミを見ても、そのほとんどが早い段階で、肌の改善効果を実感してしていました。

割安な化粧品を数ヶ月使用してやっと効果が少し分かるようになってくるのと、少々割高でも少量で改善効果を早く感じられるのとでは、使う化粧品代もそれほど変わりは無いように感じます。

それならば、少ない量でも潤い効果を得られる、コストパフォーマンスの高いライースリペアを使用する方がおすすめです。

特に敏感肌や乾燥肌の方は、値段にこだわってスキンケア化粧品を選んでしまうと、配合されている成分によっては刺激となる場合もあります。そのため、使用するスキンケア化粧品にもこだわる必要があります。

ライースリペアは国産米100%で作られていますが、その工程はとても複雑で手間が掛かります。

お米を蒸した後、ライスパワーエキスの開発元である勇心酒造の独自技術を用いてエキスを抽出します。

そして、麹菌や酵母菌、乳酸菌などを絶妙な割合で組み合わせていき、長い時間をかけてじっくりと発酵させるのです。

この微生物の組み合わせは、ライスパワーエキスのナンバーごとに異なっている他、発酵期間も異なっています。

また、発酵期間は職人が常に菌の状態を確認し、その時の環境で調整しています。

こうして約90日間かけてじっくりと発酵・熟成させることで、ライスパワーエキスが生まれるのです。

割安なスキンケア化粧品は、工場で大量生産が可能なため価格も抑えることが可能ですが、ライースリペアは大量生産ができないため割高になってしまうのでしょう。

しかし、その分高い効果は実感することが出来るのです。

【RAIZ repair・ライースリペア】のトライアルキット|キャンペーン情報!

ライースリペアを初めて購入する方には、トライアルキットがおすすめです。

公式キャンペーンサイトの通販限定となり、お一人様1回に限り特別価格にて購入することができます。

実はトライアルキットは2つ用意されていて『通常のトライアルキット』に加え、さらにお得な『贅沢なトライアルキット』も用意されているんです。

『通常のトライアルキット』には、ローション20ml・エッセンス8ml・クリーム5gがセットとなり、1,750円(税抜)で購入することができます。

『贅沢なトライアルキット』には通常のトライアルキットに加えてローションがたっぷり50mlとなり通常:8,400円⇒特別価格:2,500円(税抜)で購入することが出来ます。

私は『通常のトライアルキット』を選択しましたが、今だから言えるのは、『贅沢なトライアルキット』にしておいたほうが良かったと思っています。

その理由ですが、この2つのトライアルキットの値段の差は750円となり、この金額でで8,000円のローションがまるまる1本買える計算になるからです。

尚、トライアルキットのみの購入であっても、全国どこでも送料無料で配達してくれるので、これまでライースリペアが気になっていた方は、どうぞこの機会にキャンペーンを利用してお試しになると良いと思いますよ♪


公式キャンペーンサイト

贅沢なトライアルキット【ライースリペア 実感セット】キャンペーンサイトはコチラへ

通常の【ライースリペア トライアルキット】キャンペーンサイトはコチラへ

■LINK■